本文へスキップ

松戸の縮毛矯正ヘアサロンAmaze(アメイズ)

シルクのような艶髪あなた史上最高の縮毛矯正

オフィシャルサイトはこちら。

トリートメントに頼る時代はもう終わり コンセプト Q&Aよくある質問
ビフォア&アフターショートヘアー写真 ビフォア&アフターロングヘアー写真 ビフォア&アフタースーパーロングヘアー写真


目次

縮毛矯正の失敗パターン

1、ビビリ毛

2、クセが伸び切っていない

3、仕上がりにムラがある

縮毛矯正の失敗してしまう原因

1、髪の毛のダメージが酷い

2、セルフでの縮毛矯正は避けるべき

3、技術者の技術不足

根元がのびてきたらどうする?

施術後のシャンプー

髪を結ばないようにしてください

ストレートパーマと縮毛矯正の違いは?

もっとも大事な4つの結合!?

髪が傷む原因

縮毛矯正の歴史

縮毛矯正の誕生


縮毛矯正の失敗パターン

ビビリ毛の写真

ビビリ毛

縮毛矯正の失敗の中で最も修復が難しいのがビビリ毛です。

髪の毛が過度に痛んでしまって、バサバサになってしまった状態で

髪につける薬剤の放置時間が長すぎると起きる失敗の1つです。

クセが伸び切っていない

薬剤選択に弱い薬をチョイスしてしまうとクセは伸びません。

髪の毛の状態を把握できていない美容師さんのレベルが

見えてしまう瞬間です。

仕上がりにムラがある

縮毛矯正が終わった後に髪の毛のストレート具合にバラつきが…。

薬剤の塗布むらや、アイロンの熱を均等に加えられていないときに起こります。

祝王矯正の失敗してしまう原因

悩む女性の写真

髪の毛のダメージが酷い

他店で縮毛矯正をする時、髪の毛がダメージを受けている場合(ブリーチを何回もしている、日常生活で頻繁にアイロンを使用している)美容室で施術をしても失敗される可能性があります。

縮毛矯正をする前は担当してくれる美容師さんに髪の毛の状態を可能な限り伝えて下さい。

セルフでの縮毛矯正は避けるべき

最も失敗しやすいのはセルフの縮毛矯正です。

・薬剤の塗布・見極め・正確な熱処理(アイロン)がとても難しくこの3つをミスしてしまうと失敗します。

後ろ髪をやる時は見えないのでムラが出たり、アイロンがかけにくいですよね?

大事な髪の毛が傷まないようにセルフはオススメできません。

技術者の技術不足

縮毛矯正の宣伝や広告に力を入れているお店でも失敗するケースはかなりあります。

縮毛矯正の施術には高度な技術と経験が必要になりベテラン美容師さんでも髪の毛の痛みを正しく把握することができずダメージを与えてしまいます。

縮毛矯正を上手くかけるには様々な要素を考えなければなりません・薬剤選定・アイロンの温度設定・髪の強度・くせ毛の強さなど様々です。

Amaze(アメイズ)ではダメージ毛を修復させるための毛髪化学理論、薬剤知識、テクニックがあります。

「他店で失敗してしまった!!」そんな時はぜひご相談下さい。

根元がのびてきたらどうする

新しく生えてきたクセ毛部分だけに縮毛矯正を行うことをリタッチといいます。

縮毛矯正の施術をすると髪の毛は半永久的にストレート状態になりますが、時間が経つと根本の部分にクセのある新生毛が伸びてきます。

次回はその部分を中心に縮毛矯正を施術します。

ひと昔前より料金もお手頃になったので気になればすぐリタッチされるお客様も増えてきましたね。

施術後のシャンプー

シャンプーの写真

Amazeの縮毛矯正は施術後からシャンプーをしてもOKです。

髪の毛が常に安定した状態になるので洗って乾かすだけでサラサラになります。

他店の縮毛矯正は強力な薬剤の力をつかって髪をストレートにしています。

毛髪内部の薬剤による変化が安定するまで約24時間、縮毛矯正をした当日や翌朝のシャンプーはおすすめしません。

シャンプー後はすぐに髪を乾かしたほうが矯正の持ちとダメージも少なくなります。

髪を結ばないようにしてください

女性の写真

Amazeの縮毛矯正は施術後から髪をしばってもOKです。

美容室に行くと「縮毛矯正後は髪を結ばないようにしてください」

こんな事を美容師さんに伝えられる方もいると思います。

毛髪内部で薬剤が安定するまで形が残りやすくなるのでしばったり

まとめたりしないようにしてください。

自然乾燥や濡れたまま髪をまとめるのもおすすめできません。

ストレートパーマと縮毛矯正の違いは

女性の写真

ストレートパーマも縮毛矯正も使う薬剤はだいたい同じです。

1剤で軟化還元、2剤で酸化再結合しますが大きく違うのが施術工程にあります。

@縮毛矯正は1剤で軟化還元させる

A髪を洗い流す

Bストレートアイロンを使い髪を真っ直ぐにする

C2剤で酸化再結合させる

アイロンを使うので薬剤だけのストレートパーマよりもしっかりとクセやうねりを伸ばすことができます。

もっとも大事な4つの結合

水素結合、塩結合、SS結合、ペプチド結合の写真

髪の結合とは?

髪の毛はケラチンタンパク質からできています。

多くのアミノ酸(+と−)がつながったポリペプチドからできていて4つの結合でつながっています。

4つの結合とは、水素結合、イオン結合、シスチン結合、ペプチド結合です。

水素結合

水素結合は水に濡れたり熱が加わることで結合が簡単に切れます。

髪を濡らすとやわらかくなったように感じるのは水素結合が切れるからといわれています。

しかし髪が乾いたり熱がなくなった時は元の状態に戻ります。

イオン結合

イオン結合は熱や髪の状態によって切れたり再結合します。

髪の毛が弱酸性状態にある時イオン結合はもっとも安定します。

パーマやカラーで髪がアルカリ性に傾くとイオン結合が切れて髪が傷む原因となります。

シスチン結合

シスチン結合はパーマ作用において最も重要な結合です。

パーマで使用する還元剤で結合を切り、酸化剤で再結合させます。

全てが元に戻るわけでなく一部の結合が切れたままになるので髪が傷む原因となります。

ペプチド結合

ペプチド結合は髪の命、とても大事な結合です。

アミノ酸には三種類あります酸性アミノ酸、中性アミノ酸、塩基性アミノ酸です。

それぞれがカルボキシル基とアミノ基をもっています。

アミノ基1:カルボキシル基1、アミノ基2:カルボキシル基1、アミノ基1:カルボキシル基2。

アミノ酸がペプチド結合を作る時はアミノ基1:カルボキシル基1を使います。

最も基礎的な結合で、一度切れると元には戻りません。

パーマ、カラー、縮毛矯正の繰り返しや間違ったヘアケアによりペプチド結合が切れダメージや枝毛、切れ毛の原因になります。

髪が傷む原因

女性の写真

ヘアカラー、ブリーチ、パーマのダメージ

パーマ剤やブリーチ剤のアルカリ剤、還元剤の成分でキューティクルがはがれて毛髪内部の栄養分が流出します。これは化学的なダメージです。

アイロン、ドライヤー、ブローによるダメージ

生卵を熱すると固まるように、キューティクルやコルテックスが固まります。熱でタンパク変性してしまうダメージです。

紫外線のダメージ

髪が紫外線を浴び続けることでキューティクルが損傷しメラニンが壊れ髪が少しずつ明るくなります。火傷のようなダメージになります。

ブラッシングによるダメージ
ブラッシングをしすぎるとキューティクルがはがれてしまいダメージになります。物理的なダメージです。

カットによるダメージ
カットした髪の断面は内部がむき出しになり間充物質が流出しやすくなりパサつきの原因になります。物理的なダメージです。

縮毛矯正の歴史

歴史の写真

縮毛矯正が世の中に広まる前はストレートパーマで対応していました。

生まれつきの縮毛は多少の効果しかなく直毛のようにすることはとても難しかったのです。

そこで・・・

「 加熱による還元剤、薬剤の作用を促進させる 」

「 還元、剤薬剤の作用時間を極端に長くする 」

「 毛髪の還元作用をより強力にする 」

まっすぐなストレートヘアに♪などと美容室や美容師さんが良い結果を求め努力していました。

この方法は行き過ぎた還元作用が毛髪の構造を破壊してしまうことから毛髪が形を維持することができなくなりビビリ毛になってしまい酸化作業を行っても直毛にならない。

などとこの時期からのストレートパーマと、現代までの縮毛矯正やストレートパーマの失敗例はかなりの数です。

縮毛矯正の歴史漫画
縮毛矯正の歴史漫画
縮毛矯正の歴史漫画

縮毛矯正の誕生

ストレートアイロンを使った施術が登場、現代では常識ですがアイロンによる加熱を酸化直前し、熱変成を利用して酸化による形状記憶と毛髪内の水素結合をさせようというものです。

アイロンの熱を使って酸化せるという画期的な手法により、現在の縮毛矯正技術の基礎が完成しました。

少数のサロンでしか縮毛矯正ができなく高料金なメニューでした。

その後、多くのサロンに普及するにしたがって時間短縮と低料金化され現在は当たり前としているクリープ現象をコントロールすれば、手間のかかることではないという認識に変わりました。

縮毛矯正の技術が確立した頃は「まっすぐにしてなんぼ」という意識がとても強かったのですが、現在ではより自然な仕上がりを求め「まるで生まれつきのストレートヘアのように、毛先はパーマを組み合わせる」などとスタイル重視が主流となっています。

縮毛矯正の誕生漫画
縮毛矯正の誕生漫画


トリートメントに頼る時代はもう終わり
トリートメントに頼る時代はもう終わり♪
ぷるんッとはじける、うるツヤカラー
ぷるんッとはじける♪
Amazeの髪質改善ヘアカラー。
Q&Aよくある質問
Q&A
縮毛矯正の良くあるご質問。
before&afterショートヘアー写真
ビフォア&アフター
ショートヘアー
before&afterロングヘアー写真
ビフォア&アフター
ロングヘアー
before&afterスーパーロング写真
ビフォア&アフター
スーパーロングヘアー
増毛エクステ
増毛エクステ
世界最高品質人工毛を使用しております。
セフィーヌ化粧品
CEFINE(セフィーヌ化粧品)
大人気!!今話題のファンデーション♪
モデル募集
モデルさん募集
デジタルパーマのモデルさんを募集しております。詳しくは詳細をご覧ください♪



ヘアサロンAmaze

ヘアサロンAmazeお電話047-713-8923